バイタルジム24 中野新橋店 | 24時間フィットネス・スポーツジム

Facebook Twitter Instagram

trainer

パーソナルトレーナー紹介

及川 新平

保有資格:
NSCA-CPT(全米ストレングス&コンディショニング協会公認パーソナルトレーナー)

プロフィール

VITAL GYMスタッフ・トレーナーの及川です!
パーソナルトレーニングでは、お客様に合わせたトレーニングの提案やメニュー作り、また長期に渡りセッションを受ける方は、ボディメイクの計画立てやアドバイスもさせていただきます。
楽しくトレーニングできるようにサポートさせていただき、よりよいカラダ作りをしていく同志として、一緒に切磋琢磨していければと思っております!



大会出場経験:
・2018年 ベストボディジャパン東京予選 出場
・2019年 ベストボディジャパン前橋予選 出場
説得力のあるカラダ・コンテストで戦えるような筋肉をつけるため、自身も日々トレーニングに励んでいます^^


趣味:
・ダンス(コンテスト入賞、ダンスレッスン指導経験あり)
・Tシャツプリント(着ているTシャツは、だいたい自分で作ってます)
・Youtube鑑賞(自分がyoutuberになる予定はありません^^)

PRICE

1時間料金
6,600円(税込)


お得な回数券あります!

5回 27,500円
※1回あたり5,500円

10回 50,000円
※1回あたり5,000円

※レッスンチケットには有効期限があります。
またキャンセルの際の返金は一切行いません。

実施可能な日時(スタッフ勤務日・時間内)
平日(木・金除く)11:00~20:00
土日祝 10:00~18:00

※事前予約が必要になります。
※お申し込みはトレーニング希望日の2日前までにご連絡ください。

その他システムについてのご相談は、バイタルジムHPのお問い合わせフォームか、pt.oikawa0708@gmail.comまでご連絡ください。

blog

2020年09月15日
胸トレがより効くようになるポイント3選!
こんにちは!今回は、胸のトレーニングで意識する事で、より力強くプッシュできたり、効かせることのできるポイントをご紹介していきます^^どれも今日の胸トレから簡単に取り入れられるものばかりですので、是非トライしてみてください!手のひらの真ん中か下の方にウエイトを乗せるベーベルでのベンチプレス、チェストマシンでのプレス、床での腕立て伏せ…などで、手首が痛くなることはないでしょうか?胸トレのほとんどが、手のひらを使って行う種目なので、手の持ち方や置き方でバランスが変わってきます。指の付け根に近い方でバーを握ると、ある程度重いウエイトになった時に、手首に負担がかかってしまいます。手のひらの真ん中か、やや下の方にバーを乗せて動作する事で、手首が過度に折れ曲がるのを防げます。また、下の方でバーを握ると、ウエイトが肘の真下に位置することが出来るので、前腕が地面に対して垂直になり、バランスが安定します^^最初は軽い重量で、握りこまず手をパーにしたままでも動作できるように練習してから本番セットに移りましょう!ウエイトを前に押すのではなく、体を後ろに引く前に押すようなプレス種目で、スタート時はしっかりと胸が張れているのに、動作をしていくとだんだん胸の高さが落ちてきて、肩が痛くなったり胸筋に効いてこないという声をよく聞きます。。。仰向け・または背面にイスがある種目においては、ウエイトを前方に押し出すことよりも、上半身を後方(イス側)にめり込ませるように力を入れることで、胸を張った姿勢を維持してバーを押すことが出来ます^^バーを自分から突き放すような感じですね(雰囲気これは腕を伸ばしたまま動作するダンベルフライや、斜め後ろから前方に押し出す動きのケーブルクロスオーバーの種目でも共通するポイントなので、是非試してみてください。脚で切り返しを助けてあげるベンチプレスでは、主に大胸筋・三角筋(肩)・上腕三頭筋(二の腕)が働いて動作しますが、脚がしっかり使えていると、より安定感と切り返しのパワーのレベルが上がります。股は45~90度の間でやりやすい幅に開き、足の裏全体を床に設置させます。脚はその場で踏ん張るだけだとお尻が上がってしまうだけなので、頭の方に向かって踏ん張ることで、胸を張る姿勢をサポートしてくれます。特に、プレス動作で一番きつい 一番下からの切り替えしの時に、バーを押すのと同じタイミングで脚をふんばると、パワフルに押しやすくなります^^ベンチの角度を変えて行うプレス種目でも、脚を上手く使う事でプッシュしやすくなるので、まずは軽い重量で練習してみましょう^^いかがでしたでしょうか?インスタグラムにて、実際の動きをやってみた動画も近日中に投稿しますので、是非そちらもチェックして、トレーニングに取り入れてみてください^^ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー このブログは、バイタルジムスタッフ・トレーナーの及川が書いております! ブログと連携して、インスタグラムも投稿していますので、フォローよろしくお願いします↓ https://www.instagram.com/pt.oikawa0708/?hl=ja 『バイタルジム24中野新橋店』にて、及川のパーソナルトレーニング(会員向け)を受けることが出来ます!ぜひチェックしてください^^ VITAL GYM24 中野新橋店HP↓ https://vitalgym24.jp/nakanoshinbashi/
2020年08月22日
筋肉痛でも毎日トレーニングしてもよい?
こんにちは!バイタルジムスタッフ・トレーナーの及川です^^今週はトレーニング後に来る筋肉痛と、筋肉痛を感じたままトレーニングするのは良い事なのか?という2点についてご紹介していこうと思います!筋肉をより強くするためには、痛みに耐えながらも毎日鍛えるのが良いのでしょうか・・・?
2020年07月25日
マスク着用でのトレーニングのすすめ
こんにちは!バイタルジムスタッフ・トレーナーの及川です^^今回は、マスク着用必須となったジムでのトレーニングについて考えていこうと思います。お家にトレーニングできる環境を作った方は、マスクなしでも筋トレできますが、ジムはたくさんの人が入れ替わりに運動しに来る場所なので、感染症が収束するまではマスク着用が必須です。そんな中でも筋トレする際のポイントをいくつかご紹介したいと思います^^
2020年06月27日
肩を急成長させるシンプルなポイント3つ!
こんにちは!トレーナー・スタッフの及川です^^今週は、肩のトレーニングで必ず意識していただきたいポイントを御紹介します!なかなか肩トレが効かない…たくさんやってるのに成長が見られない…そんな方は是非読んでみてください^^
2020年06月13日
器具のあってもなくても!連続トレーニングで新しい刺激を筋肉にあたえましょう!
こんにちは!バイタルジムトレーナー・スタッフの及川です^^今週は、家トレでもジムでのトレーニングでも取り入れられる、複数の筋トレ種目を連続で行うトレーニング方法をご紹介していこうと思います!家にトレーニング器具があまりないけれど、バリエーションを増やしたい方、自粛明けでジムに来たけれど、体力が落ちたかな?とお悩みの方はぜひ読んでみてください^^

instagram

最上部へ